日本ゲーム交流協会とは

日本ゲーム交流協会って何をするところなんですか??

王様(2).png
ジャック(2).png

お~!!!

よくぞ聞いてくれた!!

日本ゲーム交流協会とは、

大まかにいうとゲームで友達を増やそうという協会なのじゃ!!!

大まか過ぎてよくわかりません

ジャック(2).png
王様(2).png

一緒にゲームをすると知らない人でも仲良くなるじゃろ?

じゃが、知らない人と仲良くするには知り合う場所が必要じゃ

日本ゲーム交流協会は、仲良くなれるゲームの交流会や

コミュニティ・お店などの「知り合う場所」の情報を共有したり、

応援していこうという協会じゃ
 

そうすると、皆世界中に友達が作れるんじゃぞ

会長挨拶

日本ゲーム交流協会 会長兼代表理事の ちょめちょめたろう と申します。

 

2018年に日本ゲーム交流協会の構想を思い立ち、2019年から本格的に立ち上げをいたしました。

 

そこには私自身の、"ご縁"の大切さに対しての思いがあります。

大学を卒業し就職してから、あまり交流を持たなくなってしまった30歳前後、身近な友人が結婚や転勤などで次々に距離が遠くなってしまいました。

ふとしたきっかけで私も交流の場に足を運ぶものの、長かったブランクも手伝って、

初めての方とちゃんと話ができない・・・

そんな時に、話のきっかけになったのがダーツゲームでした。

ダーツゲームの話でお互いに共通の話題ができ、話が膨らみ、友人も増えました。

それをきっかけに、初めての方ともちゃんとお話ができるようになりました。

時は流れ、友人が増えたのをきっかけに、私にも恋人ができ、40を目前に結婚することもできました。

​その頃は私にも人生の目標がだんだんとできて、

最初は学習目的でしたがボードゲームで遊ぶようになりました。

ボードゲームは良いものです。

学びもあり、交流もでき、昔よく家族でゲームをしていたのを思い出しました。

最近ではゲーミフィケーションという言葉で語られる事も多いですね。

だんだんと自分でもゲーム会を開催するようになりました。

交流の大切さを意識していたので、前半はゲームを主に、後半は飲食をしながら軽めのゲームを。

はじめましての方は、最初は前半だけの参加で帰ってしまいましたが、

顔を合わせるうちに後半も参加いただけるようになりました。

私はそんな場所を増やしたい。

そういう思いで協会活動をやってまいります。


日本ゲーム交流協会 会長兼代表理事 ちょめちょめたろう